産後のダイエットの基礎知識

産後のダイエットの基礎知識

子供を産んだことのある女性ならではの悩みが、産後の体重がなかなか元に戻らない事です。

 

出産後から急におばさん体系になってしまって悔しい思いをしている女性の数は大変多いですね。

 

女性として生まれたからには、子供を産んで育てる喜びももちろん感じたいですが、子供を出産したからといって美しい女性になることをあきらめてしまう必要はありませんよね?

 

出産して、子育てを無事に終わらせた後も女性として生きていく人生は長いです。

 

ご自分のためにも、または子供さんや旦那さんのためにも綺麗な母であり、妻でありたいと思うのは女性として誰もの願ではないでしょうか?

 

このページでは産後のダイエットについて解りやすく基礎知識をまとめてみました。

 

産後に元の体型に戻したいと思い、急激なダイエットをしては体を壊すだけでなく、赤ちゃんに与える母乳などにも影響を与えるので絶対にやってはいけません。

 

食事制限や、無理な運動は禁物です!
では、どのようにすれば効果的な産後ダイエットができるのでしょうか?

 

実は、産後ダイエットではじめに行うことは、栄養バランスの良い食事をきちんとすることから始まります。

 

きちんとした食事をしっかりと食べて、赤ちゃんに栄養満点の母乳を与えることが産後ダイエットの基本です。

 

赤ちゃんに母乳を与えるということは、赤ちゃんのお腹を満たすことだけに留まらず、自分の体力回復ためにも非常に重要な事なんです。

 

母乳を赤ちゃんに与えるということは、大きなエネルギーを消費します。

 

ですから、食事をしっかりと食べていても脂肪になることはなく、産前の元の体重に戻りやすくなります。

 

ただし、体重は元に戻っても体型を取り戻すためには運動はやらなくてはなりません。

 

産後は運動で筋肉を引き締める努力をしないと体型は崩れていくばかりです。

 

出産してからの6カ月位が体型を元に戻せるかどうかの瀬戸際の期間です。

 

無理をする事無く、出産後の体力の回復の様子を見ながら、軽いストレッチなどからはじめるようにしましょう。

 

ウォーキングなどの通常に行う運動は、出産後一か月位してから行うようにしましょう。

 

育児や家事で心身ともに疲れやすい時期ではありますが、軽い運動をする事によって気持ちの入れ替えができます。

 

出産後は女性の身体の作りが変わる時期です。

 

ですが、産後の時期を、上手く利用すれば産前より美しくなる絶好のチャンスです。

 

産後ダイエットの基礎知識を意識しながら、産前よりも美しい自分を手に入れましょう。

 

 

 

基本の産後ケア6カ月―お産の前から知っておきたい (主婦の友αブックス)

産後骨盤ダイエット

スポンサードリンク