男性のダイエットの基礎知識

男性のダイエットの基礎知識

男性のダイエットの基礎知識

男性は会社でのお付き合いなどで外食が多くなることが多々あります。

 

ご存知の通り外食はカロリーの高い物が多く、ダイエットには非常に大敵です。

 

男性の不規則な生活習慣を治し、健康を維持するためにも日常生活で気をつけなければいけない基礎知識を紹介します。

 

男性はダイエットをする時に無理をする傾向があります。

 

短期間で結果を出そうとして、絶食などの無理なダイエットをして、体調を壊したり、リバウンドをおこしてダイエット前以上の体重にもどったりと、悪循環を繰り返すことが多いです。

 

男性は女性以上に”お付き合い”が多くて飲食する機会も多くなります。

 

せっかくの飲食の場所でダイエットだからと何も食べないのは周りの人をしらけさせてしまうことがあるため、ダイエットは明日から・・・という思考に陥りやすいですね。

 

しかし、いつまでもこのような状況を打開しないままではダイエットは始められません。

 

仕方なく外食する場合の対処方法

 

どうしても外食をしないといけない時は、メニューのカロリーを調べて、ランチのメニューなら500カロリーから700カロリー位までの食べ物を選ぶようにします。

 

メニューにカロリーが記載されていない場合は、なんとなくでも良いのでなるべくカロリーの高そうなものを摂取しないように意識してください。

 

また、ビジネスマンなどは時間がない事が多いので早食いの人がいますが、早食いは食べ過ぎてしまう原因ですから、一口に30回くらいは噛んでゆっくりと食べる事を心がけると少ない量で満腹感が得られます。

 

お酒を飲む場合

 

お酒を飲む場合には気をつけなければいけない事の一番は”飲む量”です。

 

お酒は気分を高揚させて、日頃の会社等でのストレスを発散させるなどの優れた効果がありますが、反面、飲み過ぎるとみなさんもご存知の通り何一つ良い事はありません。

 

具体的にどれくらいの量が適当な量なのかといえば、ビールなら中瓶1本程度が適量といえます。

 

運動について

 

男性は仕事をしていると、なかなか運動をする時間を捻出するのが難しいですね。

 

そのような方が運動を始めようとするといろんな弊害が出てきますので、まずは日常の中に少しだけ運動のスパイスを入れ込んでいきましょう。

 

普段、バスや電車で通勤しているのを、徒歩や自転車にかえてみたり、エレベーターやエスカレーターを使わずに階段にしてみたりするのも効果的な方法です。

 

家に帰ったら、家事や育児に参加するのもダイエットとしては効果的ですし、奥さんとの関係も良好になり一石二鳥です。

 

男性がダイエットをしようとする場合は運動と食事の両方の改善が必要となってきます。

 

今まで以上に食生活に関心を持って、食に関する知識を身につけて、男のダイエットの基礎知識として活用してください。

 

そうすれば、不利な状況からでもダイエットをする事が可能になってきます。

 


スポンサードリンク