朝バナナダイエットの基礎知識

朝バナナダイエットの基礎知識

みなさんは『朝バナナ』ダイエットは一度くらいは耳にした事があるのではないでしょうか?

 

テレビ番組の企画で数人の芸能人がダイエットに成功した事でも有名です。

 

朝バナナダイエットは書籍にもなっていて、かなり人気のダイエット方法ですが、具体的にはどのような事をするのかご存知でしょうか?

 

このページでは、朝バナナダイエットについての基礎知識を解説します。

 

朝バナナダイエット

 

朝バナナダイエットは文字通り、朝食にバナナを食べて痩せてしまおうというダイエット方法です。

 

具体的なやり方は朝ごはんにバナナを1本食べるだけというシンプルなものなんですが、食べ飽きた時などは他の果物に代えて食べても大丈夫です。

 

さらにお腹がすいていて物足りない時は30分以上時間をおけば基本的には何を食べても大丈夫です。

 

朝バナナダイエットを行っている間の水分の補給は、コーヒーやお茶なども含めてローカローリーな飲み物でも出来るだけ飲まないようにして基本は水を飲むものとします。

 

どうして水なのかといいますと、胃を休ませるためには一番刺激の少ない水が良いと考えるからです。

 

無理をしないように出来るだけこまめに水を飲むように心がけましょう。

 

朝はバナナを食べるわけですが、お昼ごはんや、晩御飯、また、3時のおやつなどは何を食べても大丈夫です。

 

しかし、おやつは1日1種類、晩御飯は出来るだけ早めに終わらせることが理想です。

 

可能であれば18時までに食事を始める事が出来ればベストです。

 

しっかりとダイエットの効果を出すために一番重要なのは睡眠です。

 

きちっと睡眠をとることによって一日の疲れをしっかりととり、これが体質改善へとつながって痩せやすい身体を作っていくことになります。

 

朝バナナダイエットは結論からいうとストレスをためないで行えるダイエット方法といえますね。

 

おやつは食べてもよいし、お昼ごはん、晩御飯にも制限はありません。

 

これからダイエットを始めようとする人には試してみる価値があるダイエット方法といえると思います。

 

我慢することもなく、時間もかからず、お金もそれほど必要なくできる優良なダイエット方法です。

スポンサードリンク