ストレス

ストレスとダイエットの関連性

みなさんはストレスがたまるとどのような方法でストレス解消をしますか?

 

ストレスを解消するのは意識的に行っている分、例えばスポーツを行うとか、カラオケで大きな声で歌うとかしてストレスを発散しているならば良いのですが、食べることによってストレスを発散すると肥満になってしまいます。
また、反対にストレスが溜まると食事がのどを通らないという人もいます。

 

その他には、お酒でストレスを解消しようとして、アルコールをとり過ぎてメタボになることもあります。

 

どうしてストレスがたまると食べ物を食べてストレスを解消しようとするのでしょうか?

 

実は、ストレスがたまると、アドレナリンやホルモン等が身体から分泌されて、脂肪が分解されてお腹がすいた感覚を覚えるためなんです。

 

ストレスを感じたら何か食べてしまうという人はさらに新しいストレスの原因を作っている可能性があるので要注意です。

 

ストレスがたまると必要以上に食べるようになり太り始めます。

 

太り始めると太ったことにストレスを感じるようになり、さらに食べるようになります。

 

このようにしてストレスによる肥満のの悪い循環が始まってしまいます。

 

私たち現代人が日常生活の中でストレスを感じないで生きていくことは大変難しい事です。

 

ですがストレスを軽減できるように自分で管理していくことで多少の改善は可能です。

 

ストレスによるメタボにならないようにできるだけストレスをためない日常生活を心がけてください。

 

ストレスは運動等の自分が楽しいと思う事をすることで解消することが出来ます。

 

食べてストレスを解消するのではなくて、自分に合ったストレスの解消方法を見つけるようにしてください。

 

メタボを予防するためにも適度な運動は必要です。

 

ただし、自分を追い込み過ぎて運動をしなければならないというストレスがたまらない程度の運動を心がけて適度に行う事がいいと思います。

 

ストレスは肥満だけでなくたくさんの病気を引き起こす原因になります。

 

自分に合ったストレスの解消方法を見つけて早めにストレス対策をとってください。

 

スポンサードリンク