プチ断食ダイエットの効果

断食ダイエットの効果について

断食ダイエットは、数あるダイエット方法の中でも、最近大勢の人がやるようになったダイエット方法です。

 

断食によるダイエット方法はその名の通り、食を断つダイエットになります。食べないダイエットですので、体重を減らすことは可能ですが、無計画な断食は健康を損ねてしまう可能性があるといいます。

 

断食をする時には、コンディションや、体の具合に十分に配慮して、体調を悪化させないように配慮しながら行うことが重要です。

 

まず1日目は、食事は一回だけにします。

 

急に何も食べなくするという断食では、体への負荷が大きくなりすぎます。最初の日の味噌汁は豆腐のみの具にするなど、カロリー量が少ない食事になるように、献立を考えることです。

 

食べる量は減らしますが、水分摂取は必要に応じて、スポーツドリンクなどを用いるようにします。

 

ダイエットの2日目は具無しの味噌汁を1食のみにして、1日目に比べて少し量を減らします。3日目になったら、食事はなしにして、水分を補うだけにします。

 

本格的な断食ダイエットです。

 

ご飯は一切食べず、水分補給だけでいられるような状態まで体をつくっていくと、だるさを強く自覚するようにもなるようです。

 

しばらく続けることで、大幅に体重が減ったという方もいますが、何ヶ月かに一度のペースで続けてダイエットを成功させた人もいます。

 

断食中に体の具合が悪くなったらすぐに中断することや、何日も食事を断つようなことはしないことが、断食ダイエットの気をつけたいポイントです。

 

スポンサードリンク

断食ダイエットの効果について関連ページ

ダイエットを断食で成功させるならリバウンドに注意